いつでも、ふぅ。AGF AGF Lounge

  • TOP
  • 商品サイト
  • AGFのこだわり
  • キャンペーン
  • 遊ぼう
  • 応援しよう
  • おいしい飲み方
  • 楽しいレシピ
  • CM&動画ギャラリー

「ブレンディ®」マルチスタイルを使った元気レシピ

GENKI MENU
もっと美しく
もっと健康に

薬膳プラス! 「ブレンディ®」マルチスタイル 健康レシピ

姫野 理南子

レシピ監修 姫野 理南子 Rinako Himeno

東京生まれ
旅する料理研究家、国際薬膳師、料理教室主催。 『ココロとカラダに美味しい』が永遠のテーマ。飲食店運営企業にてメニュー開発者、及びフードコーディネーターとして8年従事。 また、レストラン厨房勤務や海外の料理学校にて数多くの研修を積む。

  • ★ ビーガン料理研究家
  • ★ グルテンフリーパン研究家
  • ★ ビーガンチーズ&グルテンフリーパスタ研究家
  • ★ メニュー開発(企業及び個人オーナー様向け)
  • ★ 国際薬膳師・国際薬膳調理師
8月

薬膳的元気レシピポイント

残暑厳しい日本の夏。体のお疲れ度もマックスに。夏バテが怖いのは、実は秋からの基礎体力の基盤を奪ってしまうところ。 こんな時期には薬膳料理でもよく用いられる、タンパク質を含む鶏肉や豆類、βカロテンを含む夏野菜のオクラなどを日々の食事に取り入れてみてはいかがでしょうか。栄養をしっかりとチャージし、体調を整えましょう。 また水分もしっかり補給し水分不足も予防しましょう。

  • 元気の出るおうちランチ

    オクラと豆のキーマカレー コーヒー隠し味

    材料(4皿分)
    ・すりおろし生姜 大さじ1
    ・にんにく 2片分
    ・玉ねぎ 中2個
    ・サラダ油 大さじ2
    ・カレー粉 大さじ2
    ・鶏ひき肉 400g
    ・にんじん 1/2本
    ・塩 小さじ1
    ・ご飯 人数分
    【A】
    ・トマトピューレ 300g
    ・ウスターソース 大さじ1.5
    ・豆水煮 1缶(300g程度)
    ・オクラ 8-10本
    【B】
    ・「ブレンディ®」マルチスタイル 大さじ1
    ・塩・黒こしょう 少々
    作り方
    ① にんにく、玉ねぎ、にんじんは粗みじん切り、オクラは1cm輪切りにします。
    ② 中火で熱したフライパンにサラダ油を加えてからにんにくと玉ねぎを入れ、ところどころ茶色く色付くまでしっかり目に炒めます。その後カレー粉を加えて更に炒めます。
    ③ ②に鶏ひき肉を加え炒めます。全体的にほぐれて火がしっかりと通ったらにんじんと塩を加え炒めます。
    ④ 全体に火が通ったら【A】を加え中火で5分程度煮込み、【B】を最後に加えて味をなじませ塩・黒胡椒で味を調えます。

    美味しいポイント

    鶏肉や豆類にはタンパク質がたっぷりです。オクラにはβカロテンが含まれています。またオクラの滑りの成分は水溶性の食物繊維です。栄養がぎゅっと詰まったレシピです。トッピングはお好みでどうぞ! 隠し味にも使える「ブレンディ®」マルチスタイルを使って、お家カレーをグッと本格的な味で楽しんでみてください。カレーだけでなく、ブラウンシチューやお肉の煮込みなどにも活用できます。

    出典元:日本食品標準成分表2015年版(七訂)

    もっと見る
7月

薬膳的元気レシピポイント

気温が高くなる季節、たっぷり汗をかいて体力を消耗し疲れが溜まりやすい時期です。 こんな時期には、ビタミンや鉄分を含み薬膳料理でもよく使われる鴨肉をお食事に取り入れてみてはいかがでしょうか。 また水分もこまめにとるよう心掛けましょう。夏バテすると秋以降の体調不良につながります。 暑い時期は朝は早起きをして、日中に短時間のお昼寝をできるだけするようにすると、疲れが溜まりにくいのでおススメです。

  • 元気の出るポータブルおやつ

    コーヒーとMIXナッツのブリスボール

    材料(1皿分)
    ・ローストアーモンド(アーモンドパウダー)100g
    ・「ブレンディ®」マルチスタイル 大さじ3(アーモンドパウダーの場合 大さじ4)
    ・黒糖 大さじ4
    ・いりごま 少々
    【A】
    ・ローストカシューナッツ 30g
    ・かぼちゃの種 30g
    ・クコの実 30g
    作り方
    ① ローストアーモンドをフードプロセッサーで砕きながら黒糖を加えた後、「ブレンディ®」マルチスタイルを加えひとまとまりになるまで混ぜ合わせます。
    ② ①をボールに取り出し【A】を加え混ぜ合わせ、ラップで包んでピンポン球サイズに丸めます。
    ③ 表面にいりごまをまぶしてできあがり。保管は冷蔵、または冷凍で。冷蔵だと5日、冷凍だと1ヶ月程度日持ちします。

    美味しいポイント

    タンパク質や脂質を含むナッツを上手に食事に取り入れましょう。甘味はミネラルや鉄分の多い黒糖でコクのある甘味を楽しみましょう。 お好みのナッツで楽しんでみてください。少し塩味のついたおつまみナッツでもOKです。お出かけのお供は冷凍しておいたブリスボールを。お出かけ中に解凍されてひんやりしたブリスボールでミネラル成分もチャージできますよ! 「ブレンディ®」マルチスタイルを使って、手軽にコーヒーフレーバーのヘルシースイーツがお楽しみいただけます。

    出典元:日本食品標準成分表2015年版(七訂)

    もっと見る
  • 元気の出るおうちディナー

    鴨肉(鶏肉)のソテー
    コーヒーとオレンジのソース

    材料(2皿分)
    ・鴨胸肉(鶏もも肉)1枚
    ・塩・こしょう 少々
    ・オレンジ 1個
    ・クコの実 大さじ1
    ・クレソン 1束
    【A】
    ・「ブレンディ®」マルチスタイル 大さじ1
    ・オレンジジュース 500ml
    ・醤油 大さじ1
    ・蜂蜜 大さじ1
    作り方
    ① クコの実は予め少量の水で戻し、オレンジジュースは1/5量になるまで煮詰めておきます。
    ② オレンジは皮をよく洗い皮を剥いて身を取り出します。皮の一部は白い部分を完全に取り除き、極細千切りにして水に晒しておきます。
    ③ 鴨肉は余分な皮や脂、薄い膜を取り除き、皮の表面に格子状に切り目を入れて全体に塩・こしょうをふります。
    ④ フライパンに皮目を下にして③を入れ中火で加熱。片面3分ずつ加熱し、両面がきつね色になったら再度ひっくり返して蓋をして弱火で5分程度、中にしっかり火が入るまで加熱します。火が入ったら取り出し粗熱が取れるまで肉を休ませます。
    ⑤ ④と同じフライパンに②で取り出しておいたオレンジの果肉を入れて強火でさっと焼いてから取り出します。そして煮詰めたオレンジジュースとオレンジの皮、残りの【A】を加えて加熱しソースを作ります。沸騰したら火を弱めてとろみがつくまで中火で煮詰めます。
    ⑥ 休ませた④を1.5cm幅にスライスし器に盛ってソースをかけ、焼いたオレンジの果肉とクコの実、クレソンを添えます。

    美味しいポイント

    鴨肉にはビタミンB2と鉄分が含まれているので、この時期に是非取り入れたい食材です。気楽に挑戦するなら鶏もも肉でも楽しんでみてください。鶏もも肉の場合には皮目に格子模様をつける作業は必要ありません。 お肉やソースは多めに作ってサンドイッチの具材するのもオススメ。ちょっと豪華なパワーランチメニューにも。蜂蜜の代わりにゆず茶大さじ2で作るのも美味しいです。 「ブレンディ®」マルチスタイルを使って、手軽に少しリッチなお家ディナーをお楽しみいただけます。

    出典元:日本食品標準成分表2015年版(七訂)

    もっと見る
6月

薬膳的元気レシピポイント

湿度が高くなり、鬱陶しい日が多くなります。 カリウムを豊富に含む、精製度低めの玄米や玄麦などの穀物や小豆、大豆などを食材に取り入れてみてはいかがでしょうか。 できるだけくよくよせず、ゆったりとハッピーな気持ちで過ごしましょう。

  • 元気の出る朝ごはん

    コーヒーとカシューナッシュのグラノーラ

    材料(4~6皿分)
    【A】
    ・「ブレンディ®」マルチスタイル 大さじ4
    ・黒糖 大さじ4
    ・塩 2つまみ
    ・ココナッツオイル 大さじ3
    ・生姜のすりおろし 大さじ1(or ジンジャーパウダー 小さじ1)
    【B】
    ・生カシューナッツ 150g
    ・オートミール 150g
    【C】
    ・かぼちゃの種 50g
    ・クコの実 30g
    ・ナツメの実 お好み
    【D】
    ・お好みのフルーツ もしくはドライフルーツ 適量
    ・豆乳 or 豆乳ヨーグルト or アーモンドミルク 適量
    作り方
    ① 予めオープンを150℃で予熱しておきます。
    ② 【A】をボウルに入れてよく混ぜます。
    ③ ②に【B】を全て加えさらによく混ぜます。
    ④ オーブンシートを敷いた天板に③広げ、予熱しておいたオーブンに入れて150℃で45分間焼きます。満遍なく乾燥するように30分間焼いたタイミングで1度かき混ぜます。
    ⑤ ④を冷まし粗熱が取れたら【C】を混ぜます。
    密閉容器で保管してください。
    ⑥ 【D】と共にいただいきます。甘さ控えめなので、甘さがもっと欲しい方は、蜂蜜をかけてお召し上がりください。

    美味しいポイント

    生姜(ジンジャーパウダー)の代わりに、シナモンやカルダモンを加えるとチャイ風味になります。 お好みのスパイスを加えてアレンジを楽しんでみてください。オーブンで焼く際に材料を軽く握って固めて焼くと、オートミールクッキーとしても楽しめます。 その際はココナッツオイルの量を大さじ5に増やすとサクサク食感になります。

    もっと見る